肌のターンオーバーを活発にしよう

ストレスを受けると、肌のくすみが起こることになります。

ストレスによる肌のくすみを解消するには、食生活の改善や十分な睡眠により、
肌のターンオーバーを活発にすることがオススメです。

ストレスによってなぜ肌がくすむの?

ストレスを受けると、交感神経のバランスが崩れることになります。
交感神経のバランスが崩れると、肌のターンオーバーが低下することがあります。

肌は、約28日周期でターンオーバーを繰り返し、古い組織を新しい組織と置き換えていきます。
ターンオーバーによって、肌の健康は保たれます。

しかしストレスによってターンオーバーが低下すると、
古い角質層が肌から剥がれ落ちなくなり、角質層が厚くなってしまいます。

角質層が厚くなることにより、肌がくすんで見えるようになります。

ストレスによる肌のくすみはターンオーバーのアップを目指して

ストレスによって肌がくすんだ場合には、
肌のターンオーバーをアップさせることを目指しましょう。

タンパク質やビタミン、ミネラルなどが不足しない、
栄養バランスの良い食生活は、肌のターンオーバーをアップさせます。

またターンオーバーは十分な睡眠により、より活発になっていきます。

美肌の大敵!ストレスに注意しよう

目次一覧